PR

南後杏子アナの血液型・身長体重プロフィール!学歴(高校・大学)経歴

アナウンサー
記事内に広告が含まれています。

TBSに2023年入社した南後杏子アナウンサーは、入社1年目の新人アナウンサーとして活躍されています。

明るくて爽やかな笑顔が可愛らしい南後杏子アナの学歴について気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は、南後杏子アナウンサーの高校や大学、経歴、血液型や身長体重プロフィールについてまとめていきます。

南後杏子アナの血液型・本名・身長体重プロフィール

南後杏子アナの血液型や本名、年齢、身長体重などプロフィールについてまとめていきます。

【プロフィール】

本名:南後杏子

読み方:なんごきょうこ

出身地:福井県

生年月日:2001年2月1日

年齢:23歳 ※2024年4月時点

星座:水瓶座

血液型:B型

身長:非公開

体重:非公開

趣味:音楽鑑賞・読書

南後杏子アナの年齢は、「23歳」です。

※2024年4月時点

福井県出身で、趣味は読書(小説やエッセイ)、ドラマ鑑賞、ダンス、MV鑑賞、辛いものを食べることなど多趣味のようですね!

J-POPやK-POPもお好きなようで、ファンクラブにも入会するほど好きだったのが「欅坂46」なんだそうです。

血液型

南後杏子アナの血液型は「B型」です。

ご自分の性格を「不器用で慎重派なので何事も時間を要するタイプ」とおっしゃっています。

お仕事に取り組む姿勢も、事前準備をしっかりして、粘り強く諦めず真面目にこなす姿が想像できますよね!

本名

南後アナの本名は「南後杏子(なんごきょうこ)」です。

本名である「南後」という名前の名字はとても珍しいですよね。

この南後という名字は、全国で190人しかいない名前なんだそうです。

出身地である福井県に南後さんという名字が多いようです。

身長体重

身長や体重など個人的な情報は、非公開となっており不明です。

今後、新しいプロフィール情報など出てくるかもしれませんね!

南後杏子アナの出身大学は?

2023年、TBSに入社し新人アナウンサーとして活躍する南後杏子アナの学歴についてまとめました。

南後杏子アナウンサーの出身大学は、稲田大学法学部」です。

大学時代には、社会保障法について学び「菊池ゼミ」に所属していたそうです。

社会保障法とは?

保険の必要な者に対して、国や地方公共団体などが行う給付行為をめぐる権利・義務を中心としてその費用負担を定めた社会保障に関する法です。

南後杏子アナウンサーは、社会保障制度を学んだことを活かしてアナウンサーになれたかもしれませんね。

大学時代にはダンスサークルに所属し、ヒップホップダンスにも打ち込んでいたそうですよ!

南後杏子アナの出身高校は?

南後杏子アナウンサーの出身高校は、福井県のトップ高校である「藤島高校」に通っていたという有力情報がありました。

偏差値:71

藤島高校といえば、超難関としても知られ、県内NO.1の進学校です!

高校では弓道部に在籍し励んでいたようです。

高校時代に漢字検定2級と実用英語技能検定準1級を取得されています。

南後杏子アナの出身中学は?

南後杏子アナウンサーの学歴について調査を進めると、出身中学は「福井大学教育地域科学部附属中学校」という事が分かりました。

中学時代は、理科研究の論文発表で優良賞を受賞するなど様々なコンクールで入賞経験をお持ちなんです!

また、中学時代は卓球部に所属し、公式戦への出場もされていたようです。

【コンクール入賞経歴】

平成26年:統計グラフ福井県コンクール 佳作入賞

平成27年:私たちの理科研究 優良賞

各コンクールの入賞記録に南後杏子アナウンサーの名前が記載されていました。

統計グラフ福井県コンクールでは、中学部門で佳作に入賞していました。

その時のテーマは「繊細王国福井の今試される王国の力」という内容でした。

また、南後杏子アナウンサーは「私たちの理科研究」で食品に含まれる植物酵素アミラーゼの活性についてというテーマで中学生の部門で優良賞を取っています。

南後杏子アナウンサーであると決まった訳ではありませんが、出身地が同じであることや名前が珍しいことが決定打となっています。

中学時代から、成績優秀な学歴を残している南後杏子アナウンサー。

その後、福井県内の高校に進学し、早稲田大学法学部に入学という学歴となっています。

南後杏子アナの経歴

南後杏子アナは、アナウンサーになる前に芸能活動やモデル、リポーターを経歴としている方が多い中でその経歴が一切ありませんでした。

南後杏子アナウンサーは、早稲田大学を卒業後、TBSに入社しています。

学生時代は卓球部や弓道部、ダンスサークルなどスポーツ女子だったようです。

その経験を活かし、スポーツ関連の番組にも多数出演されそうですね!

南後杏子アナまとめ

今回は、「南後杏子アナの血液型・身長体重プロフィール!学歴(高校・大学)経歴」と題しまして、TBS入社された南後杏子アナウンサーについて調べたことをまとめていきました。

南後杏子アナの学歴(高校、大学、中学)や経歴など調べましたが、輝かしい情報ばかりでしたね。

特に、大学時代での「菊池サークル」では社会保障法を学んでいたとは素晴らしいです。

中学時代も南後杏子アナウンサーの頑張りの結果が賞を受賞していて、今に繋がってる気がします。

南後杏子アナウンサーは2023年に入社したばかりなので、情報量は少なかったです。

しかし、これから活動してく中で少しずつ情報が出てくるかもしれませんね!

これからの南後杏子アナウンサーの活躍に期待が集まりそうです。

コメント

error: Content is protected !!